フードビジネス

飲食店の看板デザイン次第で来客数が変わる理由

飲食店の看板デザイン次第で来客数が変わる理由

タカハシサトシです!
地方の飲食業界で5年、企画の仕事をしています。

今回は

お店(飲食店)の看板デザインで悩んでいます。
店の名前だけを決めていて看板のデザインなどは決めていないです。
どのようにすれば良いでしょうか。

という声にお答えします。

看板と言ってもいろんな目的の看板がありますが、店名を看板にする上では「ロゴマーク」「シンボルマーク」は重要です。

こちらについては以下の記事をご覧ください。

今回は、集客目的の看板についてを記事にしています。
本業は飲食業界で企画をしていますが、看板をいくつもデザインしてますので、お役に立てるのではと思っています。

本記事の内容

1 飲食店の効果的な看板デザイン
2 お客様アンケートで来店動機を調査してからでも
3 看板を変えれば集客できるか

では、いってみよ!

1 飲食店の効果的な看板デザイン

飲食店の効果的な看板デザイン

「効果的=新規集客できる」であるならば、「どんな店で何がいくらで食べられるのか」がわかるデザインが良いです。

①郊外型店舗はロードサイド看板

郊外ロードサイドの看板は、車を運転している人がなるべく遠くから認知できるかどうかが重要です。

例えば、こちらの画像のお店。仮に新規の集客を強めるとした場合は、このようなデザインもありです。
こだわりの「熟成とんかつ」がと、銅鍋のフライヤーをモチーフにした背景にしました。

北海道のとんかつ玉藤さん。

平日ランチは910円という破格な熟成とんかつもあるので、のぼりで価格をアピールしつつ、店舗壁面の看板等と合わせて、たくさんある魅力をわかりやすく伝えたいところです。

それにしても、食材のこだわりといい、オープンキッチンの調法といい、熟成肉といい、他社がマネできないブランディングに力を入れられてますね。大変参考になります。

北海道のとんかつ玉藤さん。
勝手に取り上げ、しかも看板案を作成し失礼いたしました。
御社の看板を否定する意味ではありません。どうかご容赦くださいませ。

②都市型店舗はスタンド看板

都市型店舗は、周りにも店が立ち並んでいる場合が多いですので、集客目的ならば、歩いている人が以下の写真くらいの距離からでも認知できるようにします。

もちろん、詳しいメニューなども設置しますが、近くに来ないとわからないので、ぱっと見でわかるようにしても良いのではないでしょうか。

高知のとんかつ源三さん。

オープンして1年ほどでしたので、まだまだ新規客を誘客しないといけませんよね。スタンド看板やのぼりであれば、少額の投資で実現できます。それにしても、税込800円の選べるサービスランチ、そしておかわり自由は格安でしょう!

高知のとんかつ源三さん。
勝手に取り上げ、しかも看板案を作成し失礼いたしました。
御社の看板を否定する意味ではありません。どうかご容赦くださいませ。

2 お客様アンケートで来店動機を調査してからでも

お客様アンケートで来店動機を調査してからでも

看板を改装するといっても、特にロードサイドの看板は簡単に変えられる費用の額ではありません。

既に看板があって改装する場合でも50〜100万円、ポール看板を新規で立てるとなれば設計に基礎工事、申請なども必要で、ざっと300万円以上はするでしょう。高い。。。

なので、まずはアンケート調査をしてからでも遅くはないです。項目の中に、来店動機の設問を用意し、看板を見てはじめて来店された方がどれくらいの割合でいるのか把握するのもありです。

どうせやるならNPS方式でアンケートをつくる

NPSは「Net Promoter Score(ネットプロモータースコア)」の略で、顧客ロイヤルティを測ることができます。名だたる世界のトップ企業も用いている手法です。

要は「お客さんが飲食店に感じる信頼や愛着を数値で評価できる」ということです。
基本的には各項目を0〜10までの11段階で評価してもらい、その結果を集計することで、熱烈なファンが多いのか、批判的な人が多いのかが「-100〜+100」の範囲でわかります。

このアンケート調査は「お客様の期待を裏切らないお店は評価が高い」という結果になります。また、誤差5%でも良い場合、サンプルは400あればOKです。

↓詳しくはこちらの記事もご参考ください。

3 看板を変えれば集客できるか

看板を変えれば集客できるか

結論は「新規のお客さんの来店動機にはなる」です。

しかし、看板は一つのきっかけづくりなので、来店し注文し食事し会計してくれて売上になると考えると、きっかけ〜会計までの流れで見た時に、どこがネックになっているかを明確にしましょう。

ウェブ上に情報はあるか

集客という意味では、ウェブ上の情報は重要です。
いろいろある中で1つ、googleマイビジネスを駆使してMEO対策に力を入れる事をおすすめします。

「MEO=地図エンジン最適化」です。例えばスマホで「とんかつ」と検索すると、マップ付きでお店を紹介する部分が先に表示されますが、この部分を充実させて、認知や来店のきっかけをつくろう、という事です。

そして、自分自身で充実させることができます。
それがgoogleマイビジネスというサービスになります。

↓こちらの記事でも説明していますのでご参考ください。

ブランド次第で強さは変わる

最終的にはいかに強いブランドをつくるか、になります。
強いブランドを作ることができれば魅力が増すため、勝手に集客力もつきます。

強いブランドは、とある限定された条件の中で一番になれるかどうかで決まります。とある条件はキーワードで定まります。「とんかつ」で一番になれたら、日本一流行っているとんかつ屋です。しかし、「北海道 とんかつ」で一番なら、北海道で一番流行っているとんかつ屋だけど、現実は難しい。ならば「北海道 熟成とんかつ」ならどうか。「北海道 とんかつ かに飯」だったら?

条件が狭まると、一番になれそうですよね。 

ただ、ここまでは言葉遊び。
「北海道 とんかつ かに飯」で一番になるにふさわしいお店であるかどうかが最重要です。一日でできるものでもないし、本気で信じて積み重ねるしかない部分もあります。

ということで、今回は看板と集客についてでした。
最後までありがとうございました。

フリーランスデザイナーが営業しないで仕事をとる手順【営業が苦手な方へ】フリーランスデザイナーが営業しないで仕事をとる手順【営業が苦手な方へ】前のページ

飲食店のロゴを作りたい場合の手順【ブランド力向上】次のページ飲食店のロゴを作りたい場合の手順【ブランド力向上】

関連記事

  1. 【飲食店】売上アップの方法〜すぐに取り組むべき事3選【管理者向け】

    フードビジネス

    【飲食店】売上アップの方法〜すぐに取り組むべき事3選【管理者向け】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  2. 店舗オペレーション改善の切り口3選【現場視点】

    フードビジネス

    店舗オペレーション改善の切り口3選【現場視点】

    タカハシサトシです!地方の飲食業界で5年、企画の仕事をしています。…

  3. 【飲食店】集客に困った時は、3つの問題を解決しよう

    フードビジネス

    【飲食店】集客に困った時は、3つの問題を確認しよう

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  4. 飲食店のロゴを作りたい場合の手順【ブランド力向上】

    フードビジネス

    飲食店のロゴを作りたい場合の手順【ブランド力向上】

    タカハシサトシです!地方の飲食業界で5年、企画の仕事をしています。…

  5. 飲食店ウェブ集客の方法【googleマイビジネスを活用しよう】

    フードビジネス

    飲食店ウェブ集客の方法【googleマイビジネスを活用しよう】

    タカハシサトシです!地方の飲食業界で5年、企画の仕事をしています。…

  6. 【飲食店】アンケートの作り方〜おすすめの内容・項目

最近の記事

  1. 【簡単】仕事で使えるノートタスク管理方法+おすすめアイテム5選
  2. 【実例公開】タスク管理おすすめの方法〜紙・ノート活用術
  3. todoリストに最適なgoogleアプリ(カレンダー+ todo)と成果が出る理由
  4. 【todoリスト】googleスプレッドシートは無料テンプレートでOK【自分の成長につなげよう】
  5. todoリストに必要なエクセル(excel)テンプレートを無料ダウンロード【+リーダーの心得】

アーカイブ

PAGE TOP