todoリスト・タスク管理におすすめのノートと使い方3選

todoリストにおすすめのノートと使い方3選

タカハシサトシです!
地方で10年、企画の仕事をしています。

今回は、

todoリストを使う上でどんなノートを使うとよいですか?

という声にお答えします。

この記事では、僕がtodoリストを活用するのにおすすめするノートをご紹介しています。ちなみに、僕は無印の1日1ページノート(文庫本サイズ)がお気に入りで使っています。最近は、僕が開発した「グラスの手帳(文庫本サイズ)」で管理しています。

↓Twitterにノートを公開してます。

todoリストを使っていくうちに、目標はより高く、目的はより深まっていくかもしれませんね。

本記事の内容

1 todoリストにおすすめのノートと使い方3選
2 todoリストにノートを使うメリット
3 todoリストを最大限に活かすためには

では、いってみよ!

1 todoリストにおすすめのノートと使い方3選

todoリストにおすすめのノートと使い方3選

いろんな商品がありますが、管理する日程の単位、使い方によって分かれてくるかなと思います。

①週にフォーカスして管理する場合

 【おすすめ】
 レイメイ藤井 システムノート フリーウィークリースケジュール バ−チカル式

 【使い方】
 1 左側に今月期日が決まっている事を書く
 2 今週予定が決まっていることを書く
 3 月曜日のところに今日やることを6つまで書く
 4 時間割部分にやることをガントチャートのように書く
 5 終わったら罫線を引いて完了する
 6 火曜日のところに〜〜繰り返す

②月にフォーカスして管理

 【おすすめ】
 A5 ファンクションノート TO DO LIST

 【使い方】
 1 月初に今月やることを書き出す
 2 それぞれ「開始日」「締切」を書く
 3 それぞれ、一ヶ月の中でどのあたりで進めるかガントチャートで表現する
 4 予定が増える毎に都度付け足していく
 5 完了したらチェックを入れる
 6 月初にまた繰り返す

③日にフォーカスして管理

 【おすすめ】
 ほぼ日手帳2021 手帳本体 オリジナル(1月はじまり)月曜はじまり

 【使い方】
 1 やることを書く
 2 終わったら消す
 3 期日が決まっているものは日付も書く
 4 次の日、次のページに終わらなかったことも含めまたやることを書き出す
 5 毎日繰り返す

2 todoリストにノートを使うメリット

todoリストにノートを使うメリット

物体としてのリアリティがある

ノートをはじめとする紙媒体は、そのリアルな存在感と所有感がポイント。
物体として存在しているものの説得力にはかないません。また、お気に入りデザインのノート、ペン、カバー等を使用すれば、モチベーションが自然にアップして良いですよね。

書くという体験が忘れにくくさせる

やることを忘れないようにするために、いろんな工夫があると思いますが、普通1日経つと70%のことは忘れてしまうそうです。恐ろしいですね・・・。

しかし!体験したことは90%忘れないというデータがあります。
ということで、わざわざ「書く」という体験をすることが忘れないためには効果的かと思います。

整理しやすい

デジタルツールは慣れれば問題ないのですが、初心者や整理が苦手な人がいきなりデジタルツールを使うと、ルールがかっちり決まっているので、曖昧な部分があった場合、どう処理したらよいかわからず、挫折しやすい。

ノートであれば、もちろん使い方はありますが、最悪ノートですので、何を書こうが自由です。そのあそびがあるところが、特に初心者には向いていると思います。端に整理するためのメモを書こうが自由ですから。

3 todoリストを最大限に活かすためには

todoリストを最大限に活かすためには

はじめたきかっけは人それぞれ。
しかし、せっかく始めたからには最大限に活かすことも考えてみてはいかがでしょうか。

①やることを忘れずに実行するために使う

忘れっぽい人や、うまくやることを整理できない人は、まず忘れずに実行する癖をつけるために活用してみましょう。

②目標を決める

やることを忘れずに実行できるようになったら、目標を定めましょう。
しかし、目標ってどうやったら見えてくるのか・・・。以下の記事でご紹介していますので、よろしければどうぞ。

③やらないことを決める

目標が見えたら、やることを決めて進んでいきますが、それが本当に目標を達成するためのことかどうかは、実際はわかりませんよね。

ここでおすすめは「やらないこと」を決めておくことです。
特に「いらない自分」「いらない物」リスト作りがポイントです。以下の記事でも紹介しています。

なんでもやれば良いというわけではなく、自分にとって本当に必要の無いもの、本当にしたくない事は何か、あらかじめ明確にしておけば、迷うことはないかもしれません。

以上、今回はtodoリストにおすすめのノートと使い方についてでした。
お読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. todoリストに必要なエクセル(excel)テンプレートを無料ダウンロード【+リーダーの心得】

    ワークハック

    todoリストに必要なエクセル(excel)テンプレートを無料ダウンロード【+リーダーの心得】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  2. 【簡単】仕事で使えるノートタスク管理方法+おすすめアイテム5選

    ワークハック

    【簡単】仕事で使えるノートタスク管理方法+おすすめアイテム5選

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  3. タスク管理で目標を達成させるためのコツ【プロであること】

    ワークハック

    タスク管理で目標を達成させるためのコツ【プロであること】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    レコメンド

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    レコメンド

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    レコメンド

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊500円(税別)で販売中。

  2.   【初回半額/5社限定】グラスのフードビジネス支援

    グラス

    【初回半額/5社限定】グラスのフードビジネス支援

    ビジネスサイクルの速い飲食業界では、何かをつくる事で推進される仕事が多々あります。そんなデザインを切り口とした、月額支援サービスのご提案。月額33,000円(税込)〜

  3.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP