グラスの手帳|文庫本サイズ

グラスの手帳|文庫本サイズ

当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。
現在、発売記念として送料無料キャンペーン中です。

グラスの手帳とは

・挑戦する人におすすめ
・目標に向かう時に使える
・良い習慣が身につく
・アイデアの出し方がわかる
・構想のまとめ方がわかる
・自信がつく

といった効果を狙った、グラスが企画したオリジナル手帳(ノート)です。

世の中には様々なメソッドがありますが、知識を蓄えても現実は変わりません。
ならば行動あるのみ!と言っても何をどうしたら良いか悩みませんか。

なぜならば、自分に自信がないから。

では、どうやったら自信につながるのかというと、答えは2つ。

1つは、どんな些細なことでも良いので自分でやると決めたことをやること。
1つは、自分から湧き出た言葉(キーワード・アイデア)を信じること。

この2点をコンセプトに企画した手帳です。
3ヶ月、手帳を使うことで、自然と自分と向き合う時間になれば幸いです。

グラスの手帳|商品詳細

【商品名】
 グラスの手帳

【説明】
良い習慣が身につく、オリジナル手帳。

【内容】
・表紙
・主題プロジェクト
・構想アイデア
・構想ヴィジョン
・目標Todo
・日々タスク
・自由メモ
・使い方

【仕様】
・A6(文庫本)
・60p
・表紙:竹はだGA180kg
・本文:淡クリームキンマリ72.5kg

【特徴】
・3ヶ月で使い切りタイプ
・再生紙でサステナブル
・書きやすく見やすい紙質

【価格】
500円+税/冊

※購入はPayPal決済となります。
※クリックポストで発送。販売開始記念で送料無料キャンペーン中。
※特定商取引法の表示はこちら
旧バージョンの無料ダウンロード版でお試しもできます

グラスの手帳|使い方

①3ヶ月間で使い切る事をおすすめします

②1ページ目にプロジェクト名と期間を記入します

1ページ目にプロジェクト名と期間を記入します

真ん中の枠内に記入します。
もし具体的な目標がない場合「なりたい自分」と書くことをおすすめします。

期間は、記入した日付から3ヶ月後までの日付を記入します。

③構想アイデアを出す(1)

9マスに分かれている上記のページを使用します。

先程真ん中に据えた目標を実現させるにはどのような事をすればよいかを考え、周りの白い8つのマスに書いていきます。

(例)グラスという会社の年商を1奥円にするために実行すべきことを8つの項目にまとめて記入しました。

④構想アイデアを出す(2)

次に、81マスに分かれている上記のページを使用します。

中心の9つのマスには②のプロジェクト名と③で描いた構想アイデアを書きます。そして、③で描いた構想を中心として、さらに具体的に何を実行すれば実現できるかを深堀りして考え、周りのマスに書き出します。

書き出したからと言って、正解はありません。書いた時点で描いたものですので、実際に行動してみると変化するはずです。

まずは3ヶ月、自分が描いた方向性に向かって行動した時に、実際どうだったのか、見比べるための指標にもなります。

(例)グラスの年商1億円を支えるキーワードって何だろう、という視点で8つのアイデアを深堀りしますが、もちろん正解などありません。間違ってもよいのです。

⑤構想ヴィジョンページにまとめます

構想アイデアをもとに、ヴィジョンという実現可能な未来像としてまとめます。

グラスの手帳では、3年後というテーマでヴィジョンを描きます。
3年後は、今の現実の延長線上でも良いし、全く異なってもかまいません。

このページにまとめられるということは、簡単な未来像が見えている事にほかなりません。よって、これから過ごす3ヶ月間の行動が変わってくるでしょう。

(例)グラスの年商1億円を実現させる構想をふくらませましたが、3年後に1億円なのかどうかを決める必要があります。この場合は、3年後に1億円とした場合にしました。
グラスは何屋さんで、どんなお客様に向かって、どんな商品・サービスを提供し喜ばれているのか、という視点で一度決定してみます。

⑥日々タスクをこなします

まずは上記のタスク管理ページを使用します。

todoページに書き込むことからはじめても良いですが、まずはこちらのページから書き始めることをおすすめします。

なぜなら、タスク管理は「今日必ずやること」なので、遠い目標を掲げるよりも、まずは今日、自分でやると決めたことを必ずやる癖をつけるとともに、完了させることで自信がつき、次へのモチベーションとなるためです。

日付を書いて、5つまで必ずやることを書き、完了した時点でチェックをいれますが、その日中に終わらなかったことは、次の日の場所に書き写し、翌日のタスクにします。

次の日に回したタスクが次の日も終わらなかった場合、本当にやるべきタスクか判断し、やらないか、やる場合はその日終わる内容に変更します。

これを3ヶ月間続けていきます。

⑥徐々にTodoに目標をリストアップします

上記ページはTodoを管理するページです。
Todoもやることですが、先延ばしにしても良い内容も含みますので、ある程度期間を設けて達成するタスクとも言えます。

15日分のタスク(5ページ)につき、todoページが1枚挟まっています。

・1日では終わらないタスクに期限を設けてTodoページに書く
・毎日やり続けるタスクが発生した場合、自分で決めた期日に達成する目標を立てる
・構想アイデアの中で優先的に実現したい事を目標として記す

といった活用方法をおすすめします。

15日のタスクが経過するごとに、Todoページの内容を実現できたかチェック、精査します。

⑦気づきはメモシートに

方眼シートは気づきやひらめき、思いつきなど自由に活用ください。

⑧3ヶ月経過したら振り返りしましょう。

はじめに決めたプロジェクト名は、3ヶ月で達成できる内容ではないかもしれませんが、着実に前進しているはずです。

しかし、はじめに考えたことと、実際に実行してみて感じたことに差があるはずです。それを踏まえ、3ヶ月毎に構想をブラッシュアップすることで、柔軟にヴィジョン実現に向かって進めるでしょう。

関連記事

  1. 2021 Vision News〜今年叶える6つの目標

    グラス

    2021 Vision News〜今年叶える6つの目標

    タカハシサトシです!特に実績のない40代の会社員です。今回は…

  2. グラス

    アイデア付箋ボード|無料ダウンロード(PDF)

    付箋を使用してアイデアを出すときに際に役立つ、ボードのPDFデータを…

  3. グラス

    グラスのメモ(タスク管理・todo)|無料ダウンロード(PDF)

    タスク管理・todoリストで目標実現に最適なオリジナルメモのPDFデ…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    コラム

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    コラム

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊500円(税別)で販売中。

  2.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP