タスク管理で目標を達成させるためのコツ【プロであること】

タスク管理で目標を達成させるためのコツ【プロであること】

タカハシサトシです!
地方で10年、企画の仕事をしています。

今回は、

タスク管理を頑張っています。
タスク管理で目標を達成させるためのコツってありますか。

という声にお答えします。

タスク管理は今日必ずやることです。
そうやって、目標に向かっている方も多いと思います。

目標を達成させる方法について成功者は成功体験を語るでしょうし、再現可能なやり方も様々出回っていることでしょう。

そんな中で、目標を達成させる、成功するためのコツとは。

本記事の内容

1 タスク管理で目標を達成させるためのコツ
2 タスク管理で磨く、プロ意識の育て方

では見ていきましょう!

1 タスク管理で目標を達成させるためのコツ

タスク管理で目標を達成させるためのコツ

【結論】プロであること

に尽きます。

皆さん、プロって何でしょう。
いろんな定義があると思います。

もちろん、専門的な知識や技術が磨かれていないとダメですよね。

でも、知識や技術がなくとも、実績がなくても、若くても、「あ、この人には勝てない」と思わせる人は存在します。

そんな人は、自分に厳しくできます。自分に厳しいということは、ちゃんと自分と向き合っているということです。自分から逃げずに、ありのままの自分を認め受け入れて、その上で前を向いて、より良い自分を目指して歩んで行ける人です。

一言でいうならば「プロ意識」を高める事が目標を達成させるコツです。

2 タスク管理で磨く、プロ意識の育て方

タスク管理で磨く、プロ意識の育て方

タスク管理は、今日必ずやることです。
しかも、これは誰が決めたわけでもなく自分自身で決めたことです。

つまり、タスク管理を毎日続けることで、プロ意識を育てることができます。
自分への約束を守るかどうかは自分次第ですが、守り続けることができる人は、いざという時に、ピンチの時、辛い時、自分から逃げないその姿は尊敬され、信頼もできます。

【補足】とはいえ逃げてもいいと思います。僕はたくさん逃げました。その時、そんな弱い自分も自分だけは認めてあげる事ができれば、強くなれる第一歩になります。

プロ意識を育てる=自分と向き合い続けること

タスク管理で自分と向き合いプロ意識を育てますが、その時の心構えを5つご紹介。

①言ってやること
②鉄は熱いうちに打つこと
③わかりやすく蓄積すること
④やらないことを決めること
⑤コンセプトを大切にすること

です。順番にお伝えしますね。

①言ってやること

有言実行ですね。
Twitterなんかでは、よく皆さんが宣言してから行動することによって、自分に約束をしている方も多いです。僕もこんな感じに毎日書いてます。

タスク管理も同じですね。
ノートや手帳やアプリに書いたことをやる。

ですが、ここまでは自分の中だけの話。
Twitter上での宣言にしてもいかようにも緩めることができます。

一番は身近な人が良い。
仕事なら上司やクライアント。

生身の人間への約束は、良くも悪くも自分との戦いになります。

こちらの記事も参考になります。

②鉄は熱いうちに打つこと

精神が柔軟で、吸収する力のある若いうちに鍛えるべきである、というたとえ。

僕の考えは、年齢ではなく、いま自分が燃えていること、いま関心があること、その瞬間に自分の気持ちが向かっている事に逆らわずに力を注ぐことが、強い集中力と自分のコントロール、高い生産性を身につけることができます。

こちらの記事も参考になります。

③わかりやすく蓄積すること

数字はわかりやすい。
何かに取り組んでも、やっぱり形に残らないと、モチベーションも長続きしない。

なので、数値に残る方法を考えて行動すること。
例えばブログは記事数やアクセス数だし、Twitterはフォロワー数、営業なら個人の携帯番号の数、webデザインなら納品した数など。

自分と向き合い続けるための知恵ですね。

④やらないことを決めること

タスク管理で、目標に向かいながら自分と向き合う中で、最も重要なのは「やらないことを決めること」です。

やることを考える中で、余計なものはやらない。

挑戦はプラスの発想なので、加える方法。足し算。自分に新しい事をプラスしていきます。
一方で自分と見つめる事は、引く方法。引き算。余計なものをなくし洗練させます。

僕は挑戦を応援していますが、挑戦だけでは磨かれません。あれこれ自分を武装して強くしていく事だからです。その中で、余計な装備をなくし、自分らしい状態に自分で考え磨いていかなければなりません。

⑤コンセプトを大切にすること

コンセプトは概念と呼ばれたり、一貫性のある考え方と言われたりします。

自分と向き合う中で、なぜはじまったのか、どうやったらおわるのか。自分の周りの環境を見つめながら、それをずっと見続けている。

1つのプロジェクトにしてもそうだし、1つの行動を見てもそう。
思い切り俯瞰すれば自分の人生もそう。

そのはじまりとおわりの中で、何を大切にするか、し続けるか探りながら明確にしている人は強いですね。

まとめ:目標を達成させるためにタスク管理でプロ意識を育てよう

目標を達成させるためにタスク管理でプロ意識を育てよう

プロ意識の世界は深いですが、入り口としてはタスク管理は容易だと考えています。ぜひ、自分で決めた今日やることを、どれだけこだわって終わらせられるか挑戦してみませんか。

実際の目標の作り方はこちらの記事でしていますので、ご参考ください。

磨いていきましょう!

関連記事

  1. 【簡単】仕事で使えるノートタスク管理方法+おすすめアイテム5選

    ワークハック

    【簡単】仕事で使えるノートタスク管理方法+おすすめアイテム5選

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  2. 【Macもok】無料のタスク管理ツールおすすめ5選【今日やる事を決めるセンス】

    ワークハック

    【Macもok】無料のタスク管理ツールおすすめ5選【今日やる事を決めるセンス】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。M…

  3. todoが完了する!付箋(ふせん)おすすめの使い方【書けない時の原因も解決】

    ワークハック

    todoが完了する!付箋(ふせん)おすすめの使い方【書けない時の原因も解決】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

 

コラムのまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    コラム

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    コラム

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    コラム

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

  4. 新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    コラム

    新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    企画職の方、また企画の仕事を目指している方へ向けた、まとめ記事です。企画職を目指し、事業を起こそう。

アーカイブ

PAGE TOP