企画アイディア

なぜ企画の仕事は必要とされるのか【企画の仕事をしたい方へ〜簡単になれます】

こんにちは
タカハシサトシです!

企画の仕事は忙しいです汗

僕は多店舗展開している飲食店を
経営している会社の本部で
企画の仕事をしています。

以前働いていた
クリエイティブやIT系の業界、
今働いている飲食業界しかわかりませんが
おそらくどんな業界でも企画の仕事は重要です。

特に!
中小企業では重宝されます。
そして誰でも簡単になれます。

読んでほしい人

・企画の仕事をしたい方
・就職活動中の方
・何かにチャレンジしたい方

いってみよ〜!

本記事の内容

【1】なぜ企画の仕事は必要とされるのか
【2】そもそも企画の仕事って?
【3】企画の仕事、結局どのような形にすればいいの?
【4】企画の仕事、やり方、進め方は?
【5】まとめ

【1】なぜ企画の仕事は必要とされるのか

なぜ企画の仕事は必要とされるのか

ずばり「できる人が少ないから」です。

よって、企画ができる人になれば
その会社にとってなくてはならない
存在に近づくことができるでしょう。

もう一つの理由は「世の中問題だらけだから」です。

あなたの職場、
あなたの人間関係、
あなたの住んでいる地域、
そしてあなた自身・・・等

見渡せば問題はたくさんあります。
これ、誰かが解決してくれるのでしょうか。
自分が行動することで解決できる・・・としたら?

僕が言いたい企画の意味、
なんとなく見えますか?

ということで、
この記事では、どうすれば企画ができる人になれるか、
そのポイントを3つお伝えしましょう。

【2】そもそも企画の仕事って?

そもそも企画の仕事って?

1つ目のポイントは
何をすれば良いのかわかること。

先にも述べた通り、
企画は「問題を解決」できます。
仮に解決できなくとも、より良い方向へ導けます。

そのためには
必ずやらなくてはならないことがあります。

それは「形にする」ということです。
僕が思う「企画の仕事」の中心です。

会社には色々な人がいますが
形にできる人は少ないです。

「〇〇すればいいのに」
「◯◯が問題なんだよ」

そんな声は数多く聞こえますが、
声だけで終わることがほどんど。
中には素晴らしいアイディアがあったとしても
形にできなきゃ、もったいない。

ということで形にしてナンボですので
そこを最重要点としてこだわっていきましょう。

【3】企画の仕事、結局どのような形にすればいいの?

企画の仕事、結局どのような形にすればいいの?

2つ目のポイントは
どんな形にすればよいかわかること。

一般的には企画書と呼ばれたりしますが
別にちゃんとした企画書じゃなくても良いです。

それは・・・

①文章
②絵

この2つで表現します。

なぜ、文章と絵が必要なのでしょう?
それは、物事を前に進めるためです。

様々な人が関わる中で、
例えば決裁者が決めやすく、
プロジェクトリーダーが趣旨を把握しやすく、
チームメンバーが何をすればよいか理解しやすくなります。

例えば①の文章は、5W2Hで書き出すと
考えが整理され「目的」が見えてきます。

社員スポーツ大会であれば、社員同士の交流であったり、
評価制度であれば、モチベーションの維持であったり。

②の絵は、これによって実現される未来像です。
僕の場合、もともとがデザイナーであったので、
Illustratorというアプリを使用してデザインしてしまいます。

社員スポーツ大会であれば、
参加申し込み用紙を作成したり表彰状のデザインとか。
評価制度であれば、活用するスマホアプリの設計図とか。

ここまで具体的な絵じゃなくとも、
ネットで調べたイメージ画像などでも良いですので
未来像を共有したり、または新しいアイディアが湧くような
お膳立てをしていきましょう。

【4】企画の仕事、やり方、進め方は?

企画の仕事、やり方、進め方は?

3つ目のポイントは
企画の仕事の全体像を理解すること。

先ほどから「企画の仕事」は
「形にすること」だと断言しましたが、
それは中心であって、全てではありません。

よって最後に
企画の仕事の全体像を把握しましょう。

①問題の発見、アイディア、意見など
②文章と絵で形にする、未来像、提案など
③目標達成に向けて実行、メンバーとの共有、改善など

規模は違えど、
このような流れで進みます。
①〜③を繰り返す感じです。

企画の仕事は、形にすることが大切ですが、
最終的には目標を達成させることが大切ですので、
繰り返す中で形は変わっていくでしょう。

【4】まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

企画の仕事、
形にできる人が少ないため
どのような職場でも引っ張りだこなはず。

問題の解決や
経営者のビジョンを実現することに力を注げば
自ずと企画の仕事ができている事になります。

そう、誰でも企画の仕事につながるチャンスが
そこら中に転がっています。

会社の問題に耳を傾け、
チャレンジしてみてはいかがでしょう?

企画職の自分がよりよい会社にする3つの方法企画職の自分がよりよい会社にする3つの方法【企画の仕事】前のページ

企画の仕事内容は思いを形にすること【誰でもできます】次のページ企画の仕事内容は思いを形にすること【誰でもできます】

関連記事

  1. どれが向いてる?企画の仕事の種類【2つの準備から始めよう】

    企画アイディア

    どれが向いてる?企画の仕事の種類【2つの準備から始めよう】

    こんにちは、タカハシサトシです!地方の飲食業界で企画の仕事をしていま…

  2. 全くの未経験者でも企画の仕事ができる理由【弱肉強食の法則】

    企画アイディア

    全くの未経験者でも企画の仕事ができる理由【弱肉強食の法則】

    こんにちは、タカハシサトシです!地方の飲食業界で企画の仕事をしていま…

  3. 企画職に資格は必要ない?【本当に学ぶべき2つの事】

    企画アイディア

    企画職に資格は必要ない?【本当に学ぶべき2つの事】

    こんにちは、タカハシサトシです!地方の飲食業界で企画の仕事をしていま…

  4. 企画の仕事の進め方のヒント【4つのポイントをまずは考えよう】

    企画アイディア

    企画の仕事の進め方のヒント【4つのポイントをまずは考えよう】

    こんにちはタカハシサトシです!企画の仕事って何をどうしたら良…

  5. 企画職に転職しても人生かわらない理由【自分次第】

    企画アイディア

    企画職に転職しても人生かわらない理由【自分次第】

    こんにちは、タカハシサトシです!地方の飲食業界で企画の仕事をしていま…

  6. 企画の仕事内容は思いを形にすること【誰でもできます】

    企画アイディア

    企画の仕事内容は思いを形にすること【誰でもできます】

    こんにちはタカハシサトシです!今回は、企画の仕事内容が知りた…

最近の記事

  1. 【簡単】仕事で使えるノートタスク管理方法+おすすめアイテム5選
  2. 【実例公開】タスク管理おすすめの方法〜紙・ノート活用術
  3. todoリストに最適なgoogleアプリ(カレンダー+ todo)と成果が出る理由
  4. 【todoリスト】googleスプレッドシートは無料テンプレートでOK【自分の成長につなげよう】
  5. todoリストに必要なエクセル(excel)テンプレートを無料ダウンロード【+リーダーの心得】

アーカイブ

PAGE TOP