企画の仕事で成功するコツ【3つの段階にわかれています】

企画の仕事で成功するコツ【3つの段階にわかれています】

こんにちは
タカハシサトシです!

僕は地方の飲食業界で
企画の仕事をしています。

さて、企画の仕事にコツはあります。

あまりに漠然とした仕事なので、
少しでも明確になれば良いなと思い、
このブログを書いています。

手法やノウハウは
世の中に転がっている中で
結局何が大切かをお伝えします。

本記事の内容

1 企画の仕事で成功するコツ
2 企画をまとめるコツ
3 企画を決める上で大切なこと

では、早速いってみましょう〜!

1企画の仕事で成功するコツ

企画の仕事で成功するコツ

企画の仕事のコツは
3つの段階に分かれている
という仕事の流れを知ること。

1アイディア段階
2企画段階
3計画段階

と覚えましょう。

企画の仕事での成功と言われると
いろいろあると思いますが、
まずは同僚や上司、
経営者の信頼を勝ち取ることも成功と言えます。
そのためには、少なくとも知識として、
企画の流れがわかっていたほうが良いですよね。

例えばカップルの旅行の行き先の会話。
近場の海水浴場もあれば海外のビーチもある。
どちらもありですが、
「いいね〜、いきたいね〜」程度の感じだと実現しなそうですよね。
〜〜〜〜〜ここまでアイディア段階

ここで「予算はどうする?」「いつくらいにする?」
「何食べたい?」「休める?」「なら近場かな〜」「それか、遊園地?」
という会話に発展するなら実現しそうですよね。
〜〜〜〜〜ここまで企画段階

いかがでしょう。
なんとなくおわかりいただけますでしょうか?

実は、そのアイディア本気で実現させるかどうか
もっとも重要だったりします。

2企画をまとめるコツ

企画をまとめるコツ

企画をまとめるコツ、
それは未来像を可視化することです。

僕はもともとデザイナーなので
絵で表現したほうが早いなと思うのですが、
企画を決裁する人がいる場合、
提案の内容が見てすぐわかったほうがいいですよね。

例えば飲食店の新商品開発の場合、
いきなり折込チラシを作ります。

商品も何も決まっていなくとも、、、です。

折込チラシをつくるということは
商品が決まっていますし、
お客様が買う理由もあるし
それを食べるお客様も決まっている。
お店ではどうやって提供するか、
どうサービスするか、どう顧客化するかも
決まっています。

このように、
勝手に全部決めちゃうんです。
でもここまで想像できたのなら
この後の計画段階が楽になります。

もちろん、
成功する可能性が高いか低いかはありますが
考えたことは間違いではありません。
そもそも正解もないのですから。

そして、ここまで考えてくれたことに
決裁者は感動してくれるはず。

3企画を決める上で大切なこと

企画を決める上で大切なこと

色々なアイディアがあって
最終的に企画書にまとめる場合は
何か意味をもって決めなければなりません。

その上で大切なポイントは4つ。

目的と目標。
主体と客体。

そもそも、何のための企画なのかを
思い出してみましょう。—>目的

この企画を進めると
どんな良い未来がまっているのか。—>目標

これはだれの企画なのか。
どんな体制で誰が進めていくのか。—>主体

これは誰に向けた企画なのか。
客観的にどう見えるのか—>客体

この4つのポイントが
明確になっていたのなら
すんなりと決まるかもしれません。

企画の仕事のコツ、
いかがでしたでしょう?
お役に立てましたら幸いです。

関連記事

  1. マルチタスクな企画の仕事を進めるコツ【拡散と集中】

    企画アイディア

    マルチタスクな企画の仕事を進めるコツ【拡散と集中】

    こんにちは、タカハシサトシです!地方の飲食業界で企画の仕事をしていま…

  2. どれが向いてる?企画の仕事の種類【2つの準備から始めよう】

    企画アイディア

    どれが向いてる?企画の仕事の種類【2つの準備から始めよう】

    こんにちは、タカハシサトシです!地方の飲食業界で企画の仕事をしていま…

  3. 1枚でまとめる企画書の書き方【人が感動する理由】

    企画アイディア

    1枚でまとめる企画書の書き方【人が感動する理由】

    こんにちは、タカハシサトシです!地方の飲食業界で企画の仕事をしていま…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    レコメンド

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    レコメンド

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    レコメンド

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊500円(税別)で販売中。

  2.   【初回半額/5社限定】グラスのフードビジネス支援

    グラス

    【初回半額/5社限定】グラスのフードビジネス支援

    ビジネスサイクルの速い飲食業界では、何かをつくる事で推進される仕事が多々あります。そんなデザインを切り口とした、月額支援サービスのご提案。月額33,000円(税込)〜

  3.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP