webデザインカンプで契約するかどうか決まる理由

webデザインカンプで契約するかどうか決まる理由

タカハシサトシです!

地方で10年、企画の仕事をしています。
その前は10年、デザインの仕事をしていました。

今回は、

webデザインのカンプを
どう作ればよいかいつも悩みます。

という声にお答えします。

どう作ればよいかわからないのは、作り方がわからないというよりは、作るまでの準備と、webデザインのカンプの活かし方がわからないのかもしれません。

Twitterでも書いてましたが、僕は最も力をいれるべき場所だとさえ思っています。逆を言うと、ここに力を入れるクリエイターは少ないはず。

なぜなら、契約前に全力を傾けるのは非効率だしお金にもならない。
しかし本当にそうでしょうか?

チャンスですよ。

本記事の内容

1 webデザインカンプで契約するかどうか決まる理由
2 webデザインカンプをどう作れば良いか 

では、さっそく!

1 webデザインカンプで契約するかどうか決まる理由

webデザインカンプで契約するかどうか決まる理由

【結論】未来像が描かれているから

webデザインカンプは、そのwebサイトの「完成見本」のこと。
ほぼ本番のデザインと言ってもいいです。

そもそも「カンプ」とは「comprehensive layout」のことで、印刷用語です。
仕上がった際にどうなるかを確認するための見本ですね。

webデザインカンプをクライアントに提示するタイミングは2つで、契約前と契約後があります。
今回の記事では、契約後、どのような完成イメージになるか、という意味でのwebデザインカンプではなく、あくまで契約前の提案段階でつくるものとしてお伝えいたします。

クライアントに提案する時が最大の見せ場

webデザイナーとしてクライアントに提案する場合、皆さん何を武器にしますか?
トーク?パワーポイント資料?お手紙?動画メッセージ?ワイヤーフレーム案?

どれもありですが、webデザイナーであるなら、webデザインでしょう。

もちろん、デザイン力を見せるのは当然でしょうが、僕はそこは一番重要ではないと思っています。

重要なのは「どんな未来予想図を見せるか」いうことです。

作り手の勝手な未来を見せても喜びません。そのクライアントさんが望む未来です。しかも、そのクライアントさんが想像していないベストな未来予想図なら最高じゃありませんか?

僕は、そういう意味で契約前にカンプを全力でつくり、提案することをおすすめします。ドキドキ、ワクワクする未来の絵ですよ。

・そこまでやるの?という驚きと感動
・契約率がアップ
・契約後の流れがスムーズ

といった良い効果も得られます。

2 webデザインカンプをどう作れば良いか

webデザインカンプをどう作れば良いか

提案に至るまでの営業活動の流れと、提案すると決まった際にどんな行動をするかが重要です。

webデザインカンプを作る前段としてヒアリングをする

ヒアリングまでの流れは以下の通り。
営業活動は、ほんとこれだけで良いです。

・人脈をつくる
・信頼関係をつないでいく
・問題や課題解決の悩みにきづく
・提案してほしい期待してもらう
・ヒアリングする

⇒webデザインの仕事をクライアントから直受注する営業テクニック(準備中)

そうして提案の機会を得てヒアリングの際に確認すべきことですが、

・なぜ
・いつまでに
・だれが
・だれに
・どうしたいか
・いくらで

この6つを話しの中で拾います。
具体的にイメージできていないクライアントもいるでしょうが、それはそれでOKです。

この情報をもとにwebデザインカンプを作成しますが、ヒアリングに慣れたり、アイデアが豊富にあると、その場で提案スべき未来予想図が見える事もあるでしょう。

一旦持ち帰って提案準備となりますが、提案日はいつがベストでしょうか。
次の日?3日後?1週間後?

スピードは感動を生む、クオリティの一部です。
3日後にご提案します、とクライアントに宣言し、明日提案するくらいの気持ちが重要です。

webデザインカンプの2つの方向性

・クライアントの要望を叶えるwebデザインカンプ
・クライアントが想像を上回るwebデザインカンプ

に取り組みます。

ヒアリング段階で、クライアントの中でほとんど決まっているようならば、無理に別な案を持っていく必要はありません。
しかし、クライアントの要望通りだと内容がイマイチの場合は、要望通りの案と、こちらで解釈した別案の2つをもっていくのはありです。
さらに次の一手まで提案できればベスト。

想像を上回る提案とは

ヒアリング段階でクライアントに、こうしたいという具体的なイメージが弱い場合は、補足して未来を想像するしかありません。

未来を想像する際のひとつのヒントとして、

「取材が来て新聞記事やニュースに載る」のはなぜか。

という問への答えを考えると良いでしょう。

「KJ法」などでアイデア出しからしても良いかもしれません。こちらの記事内でKJ法についてご紹介していますので参考まで。

まとめ:カンプを最大のプレゼンテーションの場と捉えよう

カンプを最大のプレゼンテーションの場と捉えよう

カンプに全力を出すクリエイターは稀です。
ということは、イコール強みになります。

契約もしていないのに、本番デザインをつくり、なおかつ、クライアントが考えてもいなかった未来の企画がこめられた内容です。

要はビジョンを見せるということ。

クライアントは、そのビジョンがほしい、叶えたい、ワクワクする!
という点が契約のポイントとなるはずです。

仮に失注しても、強いインパクトとなり、いずれ時を置いて相談があるかもしれない。

提案の機会は一期一会。
全力を出しましょう。

関連記事

  1. webディレクションを学べるおすすめスクール3選〜マーケティングスキルが鍵

    デザイン

    webディレクションを学べるおすすめスクール3選〜マーケティングスキルが鍵

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。そ…

  2. なぜwebデザインにワイヤフレームは必要か〜仕事を仕切る役割

    デザイン

    なぜwebデザインにワイヤフレームは必要か〜仕事を仕切る役割

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。そ…

  3. webデザインおすすめサンプル8選〜どのように読み解くか

    デザイン

    webデザインおすすめサンプル8選〜どのように読み解くか

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。そ…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    レコメンド

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    レコメンド

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    レコメンド

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

  4. 新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    レコメンド

    新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    企画職の方、また企画の仕事を目指している方へ向けた、まとめ記事です。企画職を目指し、事業を起こそう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊550円(税込)で販売中。

  2.   ラクーン(raccoon)ホームページ更新専門店

    グラス

    ラクーン(raccoon)|ホームページ更新専門店

    SNSですぐ頼んで完了!ホームページ更新専門店。ちょっとした修正、簡単なニュースなど、気持ちも手も回らない担当者さんへ。1作業1,000円(税込)〜。

  3.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP