webディレクションを学べるおすすめスクール3選〜マーケティングスキルが鍵

webディレクションを学べるおすすめスクール3選〜マーケティングスキルが鍵

タカハシサトシです!

地方で10年、企画の仕事をしています。
その前は10年、デザインの仕事をしてきました。

今回は、webディレクションを学べるスクールを探している方に向けた記事にです。

ディレクション=指導、監督、演出という意味ですので、仕事としては「リーダー職」になります。業界でwebディレクションと言えば、webサイトやwebシステムを制作する上で、より良いものに導くためにリーダーシップを発揮するシーンが多いかと思います。

webディレクションの仕事についても触れながら、おすすめ3つのスクールをご紹介します。

今回紹介するスクールはこちら

・TechAcademy(テックアカデミー)|webディレクションコース
・デジハリ・オンラインスクール|webディレクター講座
・CodeCampGATE(コードキャンプゲート)| カスタマーサクセス

では、みていきましょう!

webディレクションを学べるおすすめスクール3選

webディレクションを学べるおすすめスクール3選

3校を比較していく前に「ディレクション」について抑えておきましょう。
基本webディレクションは「制作」に関わる仕事です。より良いものを作り上げる責任があります。

しかし制作そのものを指揮する仕事の他に、何を制作するか、制作したものをどう運用するか、という業務も同じくらい重要になります。もちろん、職場によっては役割があるので、どこまでできるかによるでしょうけど・・。

そういう意味では、3つのディレクション業務があります

・企画(何を制作するか)
・制作(いかに良いものをつくるか)
・運用(どう運用して成果を出すか)

よって、webディレクターは、ブランディングや制作スキルは抑えつつ、マーケティングにも通じていた方が、より優れた人材になることができるでしょう。

そして、クライアントや営業担当、制作チームの中心として、コミュニケーションを円滑に図り、時には全体をリードする提案も行いながら、プロジェクトの完了まで導くマネジメントも重要になるでしょう。

学ぶことは多いですが、やりがいも大きいはず。

webディレクションに必要なスキル

・企画スキル
・マーケティングスキル
・マネジメントスキル
・制作スキル(いろは)
・ITリテラシー

web制作のマネジメントであればここまで必要ではないでしょうけど、よりプロジェクト全体を導ける人材になることを目標とした場合は、こんなところでしょうか。

ここで、3つのスクールを見ていきましょう。

ここで、3つのスクールを見ていきましょう。

デジハリ・オンラインスクールは格安の動画学習
TechAcademy(テックアカデミー)は講師とのやり取り学習でメンター付き
CodeCampGATEはオンラインマンツーマンレッスンといったスタイル

どんな内容を学ぶのか

デジハリ・オンラインスクール、TechAcademy(テックアカデミー)は、web制作の企画、webディレクション、webリテラシー、マネジメントを幅広く学ぶことができます。

このコースではマーケティングを学ぶことはできないので、そこまで目指す場合は、それぞれのスクールにあるwebマーケティングコースで学ぶことになります。

⇒TechAcademy(テックアカデミー)はwebディレクション+webマーケティングを最大50,000円お得に学べるセットコースもあります

費用面で言えばデジハリ・オンラインスクールが安いので、組み合わせるのもありです。ただし、デジハリは動画学習なので講師やメンターがいない分、学びが浅いかもしれません。

デジハリ・オンラインのWebマーケティング基礎講座を見てみる

CodeCampGATEは運用ディレクション

こちらのスクールは、その名の通り「カスタマーサクセス」になるためのスクールで、Saasやサブスク型のwebツールなどを活用してクライアントを成功に導く仕事がメインになります。

よって、web制作のディレクションを学ぶスクールではありませんが、webマーケティングや企画、コミュニケーションを学べますので、web運用に関するディレクションを学べると言えるでしょう。

もちろん、基本的な制作に関わる知識と、サブスク商品の知識を得ながら、本来クライアントがwebに期待する事に特化した、今求められる人材を目指すのならば最適です。

ディレクターはどんな人に向いているか

リーダーシップを学びたい、リーダーになりたい、責任ある仕事をしたい、判断する仕事を任されたい人に最適です。

webディレクターは、制作においてはチームを導き良いものを納品し、さらにマーケティングを学べば、より成果にこだわったwebの活用方法まで提案できるでしょうし、その後の運用まで戦略的に進めることもできるようになります。

いずれリーダーになるには、「人の管理」と「時間の管理」を極める必要があるでしょう。厳しい場面も多いかと思いますが、より充実した仕事ができるのではないでしょうか。

最後に価格で見てみる

デジハリ・オンラインスクールは53,900円(2ヶ月)ですが動画学習のみの内容、TechAcademyは159,000円〜309,000円(1ヶ月〜4ヶ月)で学ぶ期間に応じて金額が変わります。CodeCampGATEは178,000円(2ヶ月)でマーケティングとwebテクノロジーについて学びます。

無料体験や資料請求があるので、行動して判断してみよう

無料体験や資料請求があるので、行動して判断してみよう

現在の自分のキャリア、目指すべき人材像など、これを機会に自分自身と向き合って、ベストな選択をしたいですね。以上、おすすめスクール3校でした。

・TechAcademy(テックアカデミー)|webディレクションコース
 ⇒まずは無料の説明会動画を見る
・デジハリ・オンラインスクール|webディレクター講座
 ⇒受講満足度93.6%の電子パンフレットを見る
・CodeCampGATE(コードキャンプゲート)| カスタマーサクセス
 ⇒まずは無料受講相談|経験者にカスタマーサクセスについて相談できる

関連記事

  1. 最新webデザインの参考はPinterestがおすすめ【海外に学ぼう】

    デザイン

    最新webデザインの参考はPinterestがおすすめ【海外に学ぼう】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。その前は1…

  2. webデザインができる仕事に転職する方法〜自分だけのキャリアを作ろう

    デザイン

    webデザインができる仕事に転職する方法〜自分だけのキャリアを作ろう

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。そ…

  3. 40代未経験者におすすめするWebデザインスクール3社

    デザイン

    40代未経験者におすすめWebデザインスクール3社【オンライン完結型】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。副…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    レコメンド

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    レコメンド

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    レコメンド

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

  4. 新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    レコメンド

    新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    企画職の方、また企画の仕事を目指している方へ向けた、まとめ記事です。企画職を目指し、事業を起こそう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊550円(税込)で販売中。

  2.   ラクーン(raccoon)ホームページ更新専門店

    グラス

    ラクーン(raccoon)|ホームページ更新専門店

    SNSですぐ頼んで完了!ホームページ更新専門店。ちょっとした修正、簡単なニュースなど、気持ちも手も回らない担当者さんへ。1作業1,000円(税込)〜。

  3.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP