デザイン初心者が上達するためのマインド5選+テクニック5選

デザイン初心者が上達するためのマインド5選+テクニック5選

タカハシサトシです!

地方で10年、企画の仕事をしています。
デザインの仕事は18年程。

今回は、

デザイン初心者です。
うまくなるコツなど教えていただけませんか。

という声にお答えします。

今回の記事はデザイン初心者に向けた内容で、マインド・・・という名のテクニックをお伝えします。また、とある飲食店のチラシを参考に細かなテクニックのポイントをお伝えします。

僕は幼い頃から絵を書くのが得意でしたが、だからといってデザインの仕事ができたわけではありませんでした。

商業デザインには、ビジネスを成功させる目的に沿ったものになるため、単純な見た目が良ければOKというわけにはいきません。デザインセンスの良し悪しは、「コミュニケーションセンス」にほぼ比例すると感じています。

つまり、コミュニケーションを磨くべきです。
最後のまとめでお伝えしますね。

本記事の内容

1 デザイン初心者が上達するためのマインド5選
2 デザイン初心者を脱するための細かなテクニック5選

では、みていきましょう!

1 デザイン初心者が上達するためのマインド5選

デザイン初心者が上達するためのマインド5選

まずはマインド編です。
僕はコミュニケーションが前提ではありますが、その上で念頭に置くべき事を5つご紹介します。

・正解を求めない
・意味をつける
・スピードもクオリティ
・違和感を感じる
・要望通りにする+提案

です。説明しますね。

正解を求めない

デザインは意匠・設計・創意工夫という意味があるように「つくる」事を表現する言葉です。そういう意味では正解はあるようでないです。

クライアントも正解をもっているようで、正解がない場合もあります。

まずは自身の「デザインセンス(コミュニケーションセンス)」を信じるところから始めましょう。答えは自分の中にもあります。

意味をつける

できあがった形が正解にならないとおかしいですよね。それには「その形で良いという意味をつける」必要があります。

とあるデザイン案件において、自分の感覚を最大限に活かして作り始め、最終的に仕上がった形が正解だと思います。なので、仕上げる過程で決断したことを心に止めておくことが重要です。

例えば、これは遠くからでも読める看板だから、白地に黒い文字でパッと見でも読める文字数にしよう、とかです。

スピードもクオリティ

じっくり時間をかけると良いものが出来上がるとは限りません。クライアントとのやり取りの中で校了をもらわないと終わらないからです。

ですので、はじめから100点を目指すのは得策ではありません。
どこかで妥協する部分も含めて70点くらいで落ち着く可能性もあります。まずはスピード重視で提案することで、速さによる驚きを感じてもらいながら、主導権を握っていく事も大切な仕事です。

デザイン制作が遅いと、いくら素晴らしいデザインでも良い印象につながらず、的外れだったら最悪、どんどん後手に回るだけです。

違和感を感じる

これも自分のセンスを信じることです。
何か変だな、と感じるならば改善の余地ありです。

どう感じればよいかと言えば、

・なんか窮屈だな
・なんかダサいな
・なんか見づらいな
・なんか濁っているな
・なんかわかりづらいな

というようなセンサーです。

いきなり完璧は求めずに、スピードも最大限に発揮しつつ、このセンサーもがんがん働かせながら仕事を進めましょう。

要望通りにする+提案

正解がないからといって、クライアントの要望を無視しては仕事自体がなくなります。なので、クライアントの要望を叶えた案を作成しつつ、別案でこのほうが良いだろうという案をつくり提案すべきです。

もちろん選ぶのはクライアントなので、どうなるかはわかりませんが、もし別案を提案する場合はこのように選択肢を与える方法で進めるべきでしょう。

↓提案へのアプリーチに関する記事です。もしよろしければ!(実は1番はじめに書いた記事で恥ずかしい)

2 デザイン初心者を脱するための細かなテクニック5選

デザイン初心者を脱するための細かなテクニック5選

次は細かなテクニック編です。
神は細部に宿ると言いますが、そこで仕上がりに差がつくものです。気をつけるべきポイントを5つ、マクドナルドのチラシを参考に見ていきます。

・文章を読ませたいなら、ゆとりをもたせよう
・余白は同じ幅に揃えよう
・文字は強調したい文字に強弱をつけよう
・特徴は3つがいいところ
・パッと見で言いたいことが伝わるようにしよう

です。

文章を読ませたいなら、ゆとりをもたせよう

文章を読ませたいなら、ゆとりをもたせよう

読みやすい文字サイズや行間は当然ですが、周りに余白も大きいので、ゆったり文章を読むことができます。ギュッと詰まっていると、読む時にストレスです。

余白は同じ幅に揃えよう

余白は同じ幅に揃えよう

紙の端から写真までのマージン、上からと飛騨割からの幅が同じ長さです。この点を気をつけただけでも整って見えます。

文字は強調したい文字に強弱をつけよう

文字は強調したい文字に強弱をつけよう

強弱をつけると大きい方が目につきやすくなります。特に伝えたい言葉を強調することで印象に残るように、自然に目が行くように工夫します。

特徴は3つがいいところ

特徴は3つがいいところ

特徴やポイントは3つにまとめると良いでしょう。人は基本的に、3・5・7の数が把握や選択がしやすいので、わかりやすく3つに絞れるのであればそれが良いでしょう。

パッと見で言いたいことが伝わるようにしよう

パッと見で言いたいことが伝わるようにしよう

興味あるなしに関わらず、ぱっと見る時間は0.3秒とも言われています。その中で、このチラシの場合は「カフェラテ新しくなったんだ」という情報が伝われば良いので、その役割は十分に果たしていると言えます。

↓初心者にもわかりやすい、レイアウトのコツをまとめた記事も参考ください。
「まとめる、そろえる、ぱたぁん、くらべる」です。

まとめ:デザインセンスをコミュニケーションで磨こう

デザインセンスをコミュニケーションで磨こう

デザインを上達させる方法として「コミュニケーション」が重要だと最初にお伝えしました。

コミュニケーションは「分かち合う、シェアする」という意味の言葉ですので、共有することがポイントです。

何を共有するかというと、その事業を行うクライアントの身になって考えた時に、どんな人へ何のために、どのような未来を見せていくのかを重ねていくということです。それは共通の認識を持つというだけではなく、デザイナーとクライアントの関係の中で生まれる新しい価値のことです。

そういう視点でコミュニケーションを図れるのであれば、自ずと「良い」デザインが生まれるに違いありません。

関連記事

  1. webデザイナーになるにはフリーランスを名乗ろう

    デザイン

    webデザイナーになるには、まずはフリーランスを名乗ろう

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。そ…

  2. webデザインができる仕事に転職する方法〜自分だけのキャリアを作ろう

    デザイン

    webデザインができる仕事に転職する方法〜自分だけのキャリアを作ろう

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。そ…

  3. 飲食店のロゴを作りたい場合の手順【ブランド力向上】

    デザイン

    飲食店のロゴを作りたい場合の手順【ブランド力向上】

    タカハシサトシです!地方の飲食業界で5年、企画の仕事をしています。…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    レコメンド

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    レコメンド

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    レコメンド

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

  4. 新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    レコメンド

    新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    企画職の方、また企画の仕事を目指している方へ向けた、まとめ記事です。企画職を目指し、事業を起こそう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊500円(税別)で販売中。

  2.   【初回半額/5社限定】グラスのフードビジネス支援

    グラス

    【初回半額/5社限定】グラスのフードビジネス支援

    ビジネスサイクルの速い飲食業界では、何かをつくる事で推進される仕事が多々あります。そんなデザインを切り口とした、月額支援サービスのご提案。月額33,000円(税込)〜

  3.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP