店舗にWiFiを導入する!無人店舗におすすめWi-Fi5選

店舗にWiFiを導入する!無人店舗におすすめWi-Fi5選

タカハシサトシです!

地方で10年、企画の仕事をしています。
7月から無人店舗を経営します。

今回は、

店舗で繋がるフリーWiFiを設置します。
おすすめはありますか?

という声にお答えします。

店舗でWiFiを導入する理由は

・従業員が業務で使用する
・おお客様がフリーWiFiとして使用する

のいずれかになります。

従業員は事務作業に加え、クラウドレジやQR決済専用端末などをWiFiにつないで利用する際にも必要です。

従業員のみが利用する場合は多くの容量を必要とするわけではないので、業務に支障ないものを選択すれば良いですが、問題はお客様も利用される場合。多くの人が同時に接続するのか、従業員も共用するのかなど、利用の仕方で選ぶサービスも変わります。

今回は僕のような無人店舗を運営する方向けのニッチな記事になりますが、もし参考になりましたら幸い。

では、みていきましょう!

店舗にWiFiを導入する!無人店舗におすすめWiFi5選

店舗にWiFiを導入する!無人店舗におすすめWiFi5選

基本的に店舗用のフリーWiFiの選択肢は3つ。

・設置型WiFiルーター
・設置型モバイルWiFi
・持ち運び用モバイルWiFi

あとは目的に応じて選んで行きましょう。

設置型WiFiルーターの場合
 →不特定多数のユーザーが使用
 →最もセキュリティが強固で安全
 →設置までに時間がかかっても良い
設置型モバイルWiFiの場合
 →多数のユーザーが使用
 →速度はそこまで求めない
 →工事不要ですぐ導入したい
持ち運び用モバイルWiFiの場合
 →少人数で経営する店舗で従業員が使用
 →少人数が来店するタイプの店舗
 →店外に持ち運ぶ可能性もある

という感じですね。

設置型WiFiルーター

時間的な余裕や経費よりもセキュリティや設備を重視するのであれば、光回線を契約してルーターを設置するのが間違いないでしょう。

回線は店舗の地域が対象エリアかどうかによりますが、個人レベルの店舗であれば携帯キャリアに合わせて契約するのが最も経費が安くなります。ドコモ携帯ならドコモ光、など。

また、回線工事やルーターが必要となるので、なるべくキャンペーンで工事費無料などのチャンスを活かすと良いでしょう。

・Softbank光・・・【SoftBank光】最大50,000円キャッシュバック
・auひかり・・・【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン
・ドコモ光・・・速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

上記のような感じでキャンペーンなどがありますので、お持ちの携帯キャリアに合わせて選択すると良いです。

例えば、

ドコモ光(GMO,GMOとくとくBB)
・月額 4,400円(税込)
・ドコモ携帯料金 月1,100円割引
・ルーターレンタル無料
・新規工事費無料
・容量 無制限
・初期費用 3.300円(登録料)
・4台同時接続
・下り最大1.7Gbps
・最短2週間〜1ヶ月

という感じです。

楽天モバイルの場合は、楽天ひかりもあります。携帯同様1年間無料キャンペーンを行っていますが、工事費やルーターは負担する内容のようですので、比較検討ですね。

設置型モバイルWiFi

これはモバイル回線を利用した、据え置き型WiFiルーターです。工事不要ですぐに導入したい場合や、置く場所にこだわりたい場合は良いです。

費用は高めですが、通信速度もそれなりですので、お客様が利用する場合もありです。おすすめを2つご紹介します。

SoftBank Air
・月額 5,768円(税込)12ヶ月まで4,180円(税込)
・端末代 実質0円
・容量 無制限
・初期費用 3.300円(事務手数料)
・SIMカード利用
・契約期間 2年
・64台同時接続
・下り最大962Mbps
・最短3日で開始
・工事不要

カシモWiMAX(ホームルーター)
・月額 3,971円(税込)
・端末代 0円
・容量 無制限
・初期費用 3.300円(事務手数料)
・SIMカード利用
・契約期間 3年
・20台同時接続
・下り最大440Mbps
・最短3日で開始
・工事不要

持ち運び用モバイルWiFi

これはSIMカードを必要としないクラウドSIMの技術を使った新しいモバイルWiFiです。

モバイルなので店舗向きではありませんが、オーダーだけの店舗や少人数の店舗、僕のような無人店舗で限られた人が予約で利用するようなタイプの店舗でも利用できそうです。

通信速度は遅め、容量も限定的ですが、スモールビジネスでは費用も安いのでありですね。

Air-WiFi
・月額 3,278円〜(税込)
・端末代 0円
・容量 月100GB
・初期費用 3.300円(事務手数料)
・クラウドSIMで海外でも利用可
・契約期間 なし
・5台同時接続
・下り最大150Mbps
・最短即日発想〜開始
・工事不要

ZEUS WiFi
・月額 2,178円(税込)12ヶ月まで980円(税込)
・端末代 レンタル0円
・容量 月20GB
・初期費用 3.300円(事務手数料)
・クラウドSIMで海外でも利用可
・契約期間 2年
・10台同時接続
・下り最大150Mbps
・最短即日発想〜開始
・工事不要

まとめ:無人店舗にはモバイルWiFiで十分

無人店舗にはモバイルWiFiで十分

僕の無人店舗はレンタルスタジオですので、予約で1組ずつの利用スタイルですので持ち運び用のモバイルWiFiで十分でしょう。

コワーキングスペースなど、PCワークなどを前提としたスペースの場合は据え置きの光回線を準備したほうが良いでしょう。

・・・迷いますね!

関連記事

  1. todoリストは本当に効果があるか【効果を出すには自分を見つめる事】 

    ワークハック

    todoリストは効果がない?【本当に効果を出すには】 

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  2. todoリスト意味ある?意味ない?それは自分で決めること

    ワークハック

    todoリスト意味ある?意味ない?それは自分で決めること

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  3. タスク管理にgoogleアプリが必要な本当の理由〜チームワークの秘訣

    ワークハック

    タスク管理にgoogleアプリが必要な本当の理由〜チームワークの秘訣

    こんばんは、タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています…

 

コラムのまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    コラム

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    コラム

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    コラム

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

  4. 新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    コラム

    新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    企画職の方、また企画の仕事を目指している方へ向けた、まとめ記事です。企画職を目指し、事業を起こそう。

アーカイブ

PAGE TOP