経営企画部がいらない?経営戦略とリーダー次第の理由

経営企画部がいらない?経営戦略とリーダー次第の理由

タカハシサトシです!

地方で10年、企画の仕事をしています。

今回は、

経営企画の仕事をしています。
経営企画部はいらないという記事を見ました。
本当に必要ないでしょうか?

という声にお答えします。

経営企画の仕事を調べるといろいろと出てきますが、結局その組織によって役割が異なります。

この質問者さんは経営企画のお仕事をされていますが、経営企画部がいらないという主張は、今働いている身からすると、どうもやるせない気持ちになるものです。

僕は中小企業にいるので、経営企画部を経験したことはないけど、経営企画の仕事、もっというと企画の仕事は、組織によって、さらには経営戦略によっては重要なポジションを占める可能性がります。

「経営企画」という肩書や部署はなくとも、経営企画の仕事は必要。中小企業の組織ではほとんど存在しない職種なだけに、だれがどのようにそれに取り組むかで会社の未来は変わっていく。

本記事の内容

1 経営企画部がいらない?経営戦略とリーダー次第の理由
2 中小企業ではどんな経営企画部ならありか

では、みていきましょう!

1 経営企画部がいらない?経営戦略とリーダー次第の理由

経営企画部がいらない?経営戦略とリーダー次第の理由

経営企画部は必要か?の答え

必要。ただし経営戦略次第。です。

経営企画部も部署のひとつ。その部署がいるかいらないかは、経営戦略のよるし、いるとなれば前向きな役割が僕は似合うと考えます。

経営企画とは?

僕は中小企業の経験しかありませんが、

経営者の実務代行者

であると考えています。
経営者が実務をやるような小さな組織には経営企画職は必要ありませんが、もし経営者が実務が苦手ならば誰かが実務をやらなければなりません。

ここでの実務は「企画」です。経営を企画することです。

経営者が抱く思いがあったら、それを形にして始めて従業員と共有できます。そして形にできる人は少ない。そこにこそ、経営企画の仕事の必要性があるし、その仕事をさせる事が経営企画を設ける重要な意味だと僕は感じています。

詳しくは以下の記事もご覧ください。

中小企業に経営企画部を設けたほうがよい場合はある

どんな経営戦略でも、今進めている事業の他に、未来のための投資や布石も必要です。良く、両利きの経営などとも呼ばれますが、会社を存続させるためには重要な戦略と言えます。

ビジネスのライフサイクルにおいて、今取り組んでいる事業が成長〜成熟しつつあるならばいずれ衰退することも考えられます。衰退してからでは手遅れなので、その事業の進化系や新事業を進めておく必要があります。

経営者自ら取り組むか、ナンバー2が進めるのか、はたまた現場の仕事を進めている人が兼務するのか。経営企画部を設ける設けないに関わらず、このような未来のためのプロジェクトを進める仕組みが会社組織には必要です。

↓両利きの経営についての記事はこちら

実際の経営企画の仕事内容は?

・新事業の立ち上げ
・組織の課題解決

僕としてはこの2つが重要であると考えます。

もちろん経営戦略に沿って動くわけですが、もし経営戦略があやふやな場合、そこに最も問題があると言えます。経営戦略は経営者が進むべき方向を指し示さないと始まりませんので、経営者の右腕となり、これをサポートする必要があります。

これは経営者の仕事であって、経営企画の仕事ではないかもしれません。リーダーシップの足りない経営者の場合、経営企画がフォローすることが正しいかはわかりません。僕もこういったシーンに何度も出くわしたことがありますが、僕は経営者を立てながら、経営者の思いを形にしていく手伝いをします。

こういった意味でも「経営者の実務代行者」なのです。

↓経営戦略を考える上で役立つ記事はこちら

2 中小企業ではどんな経営企画部ならありか

中小企業ではどんな経営企画部ならありか

僕が考える経営企画部の人員は

・リーダー
・制作担当者
・推進担当者

上記3名がおすすめです。

三人寄れば文殊の知恵と言いますが、物事を進めるにあたり三人というのはバランスが良く組織が機能します。中小企業にとって無駄な経費はかけたくないし、多くの人材を採用できる余裕はないかもしれません。ですから、この部隊は会社にとっては前向きな投資になります。

そういう意味で、経営企画部はプレッシャーを感じながら仕事をするわけですが、本来の機能を果たすためには、経営企画部の役割を会社組織上で明確にし、動きやすくする必要があるでしょう。

以下、それぞれの役割の説明です。

リーダー

経営企画部の部長です。経営者とのコミュニケーション、現場とのコミュニケーションを取りながら、経営課題の解決や新事業、新ブランドの開発など誰かがやらなければ進まない仕事のはじめの一歩を推進します。

経営者直轄の部署として、縦割りになりやすい組織を横断しやすいポジションに位置し、既存のライン組織に影響を与える権限を持って、様々なプロジェクトリーダーを兼務する場合もあります。

制作担当者

経営企画部に必要な人員として「制作できる人」が重要です。様々な事業をすすめるにあたり、目に見える形にする必要は多々あります。

平たく言うとデザイナーです。外注する場合はディレクション能力も重要になります。

社内にデザイナーを抱えるので、事業を進める上で重要な資料の準備、ブランド開発やマーケティング、webプロモーションなどで力を発揮できます。

推進担当者

動き出した事業のフォローを行います。経営者と現場の中間に位置することから情報が集まりやすく、事業を推進する上での問題も見えやすいでしょう。細かな雑務や調整に時間を割く場合もあれば、制作担当者と協力しwebの更新やSNS発信などまで行うことも考えられます。
コミュニケーション力とリーダーシップが求められるでしょう。

以上はあくまで僕が考える経営企画部です

基本は3人の組織ですが、組織のルールによっては、立候補性を導入して、プロジェクトごとにリーダーを配置し、多くの事業を進める推進役に徹するのもありです。

組織がそんな前向きな状況になるには、経営企画が頑張る以前に経営者の組織づくりにかかっています。詳しくは以下の記事もご覧いただけましたら幸いです。

まとめ:経営企画職は企画力が重要

経営企画職は企画力が重要

経営企画部はいらないという意見はあります。それは海外の組織ではこれにあたる部署がないからです。

ただし、ある程度会社の規模が大きくなり組織が複雑になってきたり、企業が成熟期に差し掛かった際には、僕が考える経営企画の役割が重要さを増しえくると考えています。

僕は飲食業にいるので、店舗や業態が主役の企業においては、それをまとめる本部機能をどう作っていくかが重要となるという点で、余計に経営企画の必要性を感じているのかもしれません。

いずれにせよ、経営を企画するわけですので、経営センスが物を言う職種であることに違いありません。

関連記事

  1. 成功するまで諦めない人になる方法〜ハードルの決め方はセンス

    リーダーシップ

    成功するまで諦めない人になる方法〜ハードルの決め方が重要

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。…

  2. ネクストノーマル時代とは「あんばい」なアナログ時代

    リーダーシップ

    ネクストノーマル時代とは「あんばい」なアナログ時代

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。…

  3. 両利きの経営とは、ビジネスにおける攻守二刀流のこと

    リーダーシップ

    両利きの経営とは、ビジネスにおける攻守二刀流のこと

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    レコメンド

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    レコメンド

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    レコメンド

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

  4. 新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    レコメンド

    新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    企画職の方、また企画の仕事を目指している方へ向けた、まとめ記事です。企画職を目指し、事業を起こそう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊550円(税込)で販売中。

  2.   ラクーン(raccoon)ホームページ更新専門店

    グラス

    ラクーン(raccoon)|ホームページ更新専門店

    SNSですぐ頼んで完了!ホームページ更新専門店。ちょっとした修正、簡単なニュースなど、気持ちも手も回らない担当者さんへ。1作業1,000円(税込)〜。

  3.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP