集客コンサルタントに依頼する前に、やるべき集客の準備とは

集客コンサルタントに依頼する前に、やるべき集客の準備とは

タカハシサトシです!

地方で10年、企画の仕事をしています。

今回は、

集客をコンサルタントに相談したいのですが
それで本当に集客できるでしょうか。

という声にお答えします。

集客コンサルタントは、集客する手段それぞれに専門的に存在しており、例えばブログならブログ、SNSならSNSで特化しています。

僕は集客コンサルタントに依頼したことがないので実際に集客できるかわかりませんが、コンサルは基本解決策の提案やアドバイスが仕事ですので、その提案を踏まえて実行するかどうかはこちら次第、という流れになります。

もちろん集客コンサルタントのアドバイスは大変有益には変わりありませんが、依頼する前に自身のビジネスについて整理できている必要があるし、そもそも集客するためにやるべきことがあります。

本記事の内容

1 集客コンサルタントに依頼する前にやるべき集客の準備とは
2 集客コンサルタントに依頼する前におさえる集客の流れ

では、みていきましょう!

1 集客コンサルタントに依頼する前にやるべき集客の準備とは

集客コンサルタントに依頼する前にやるべき集客の準備とは

集客を理解するためには、ビジネスの全体像を掴む必要があります。

簡単なビジネスの全体像

市場

集客

商品

以上です。簡単でしょう?

ビジネスは、市場、つまりはとあるテーマでくくれる人の集まりがあり、そこに売れるであろう商品がある。それをどうやって集客して売るか?ということの「答え」を見るけることとも言えます。

集客に困っているが、本当に集客が問題か。

この3つの要素をどうやって考え、ひとつの答えを出していくかになりますが、集客コンサルタントに依頼するということは、既に既存のビジネスがあり集客に問題があるからですよね。

集客に問題がある、となると集客について改善を図りますが、そのためには、市場と商品が意味ある繋がりをしているかがポイントになります。間違っても集客の手段で検討すべきではありません。

いくら素晴らしい商品だとしても興味のない人には売れないでしょうし、また売りたい人にとって本当にほしい商品は素晴らしい商品でなくとも良い可能性があります。

このように、市場と商品は表裏一体であり、どちらからも想像力を働かせて探って考える必要があるし、その上で市場と商品をつなぐための集客方法を考え販売につなげていく必要があります。

ということで集客を考える上では

市場(人が集まる場所)

集客(きっかけ)

商品(売れる商品)

上記のように市場と商品を同時に考える事が重要です。

順番としては2パターンで

①人が集まる場所を選ぶ
②その人たちに売れる商品を投入
③きっかけを提供する

もしくは

①売れる商品を開発する
②その商品に関連した市場をつくる
③きっかけを提供する

となります。

前者は既にある市場を相手にするため、ライバルもいる中で勝てる商品を投入できる大企業向けの戦略で、後者は中小企業による市場を絞り、商品を特化させたブルーオーシャンを狙う戦略です。

僕の場合は個人事業なので、横綱相撲は取れません。なので、隙きを狙ったビジネスを模索していくほうが無難です。

集客コンサルタントに依頼する前に、自社のビジネスの特性、狙うべき市場やつくるべき商品、そして集客の切り口のいろはを抑えるべきです。

それは、集客コンサルタントのアドバイスを判断するのは自身だからです。そのアドバイスが自社にとって良いのか悪いのか判断するためには、集客コンサルタントをリードする必要があり、そのためには集客の本質を理解し、自社のあり方にブレがないようにする準備が必要ではないでしょうか。

↓ビジネスモデルについての記事はこちら

2 集客コンサルタントに依頼する前におさえる集客の流れ

集客コンサルタントに依頼する前におさえる集客の流れ

ビジネス全体像を理解した後は集客について抑えます。

①ターゲットの決め方
②人間関係の温め方
③きっかけの提供の仕方

ポイントは上記の3つになります。 

①は前項でお伝えしたとおり、市場を選ぶか、作るかする上で、具体的な顧客像を定める必要があります。よくペルソナと呼ばれますが、具体的な購買者像を思い描き決定します。

例えば、ブログで言うとテーマやキーワードの設定がこれです。その絞り込んだテーマに興味あるターゲットは誰か、または思い描く顧客像に対して興味あるテーマやキーワードは何か。

↓ペルソナについては以下の記事もご参考ください。

①→②が重要なポイント

集客においての肝ともいえるポイントです。
①で決めた顧客像、ターゲットとの関係をどう築いていくかで集客できるかどうかの確率が変わります。

目に見える人間関係から、SNSのフォロワーまで、それぞれ距離感や付き合い方は異なりますが、日々の人間関係をどう作るかにかかっています。

どんなビジネスでも成功するかしないかの境目はこの部分で左右されており、それは結果として集客に繋げられるという事です。様々な人が言葉を変えて伝えている、地道で積み上げるという点がこれです。

例えばブログであれば、ターゲットはブログの読者ということになりますが、先程の①〜③で説明すると

①ターゲットの決め方(ブログの読者)
②人間関係の温め方(日々の投稿で読者に提供する価値)
③きっかけの提供の仕方(タイミングよく提案するビジネス)

となります。

これが①→③だと唐突すぎて、ただ売り込んでいるだけに見えませんか?もちろんビジネスにおいてそれは重要ですが、ビジネスはリアルであろうとネットであろうと人と人の関係性の上で成り立ちますので、②を疎かにしたビジネスはいずれ消えていきます。

もちろん、これは集客の基本であり、成功するためには①〜③を実行して検証しつづける必要があるでしょう。

そのターゲットの決め方は合っていたのか、人間関係の温め方はちゃんとターゲットに伝わっていたのか、その方法は間違っていないのか、きっかけはベストなタイミングなのか、意味あるビジネスを提案できているのか・・・

僕は、レンタルスタジオの経営から始まりますが、この記事を呼んでいる読者さんも集客に一緒に試行錯誤、チャレンジしていきましょう。

まとめ:集客コンサルタント×自身の考えが重要

集客コンサルタント×自身の考えが重要

集客コンサルタントから広がった記事でしたが、集客コンサルタントに依頼した場合は一つの答えを提供してもらえるはずです。

それをそのまま実行するも重要ですが、一方で自身の答えもあるはず。

一人の考えから二人の考えをかけ合わせる事が、集客コンサルタントに依頼する真の狙いであるべきです。

そこに、ビジネスを加速させるヒントがあり、人を活かしリードする本質があると思いませんか。

関連記事

  1. LINE(ライン)公式アカウントで集客する方法〜フォロワー客との関係づくり

    マーケティング

    LINE(ライン)公式アカウントで集客する方法〜フォロワー客との関係づくり

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。…

  2. 【飲食店】売上アップの方法〜すぐに取り組むべき事3選【管理者向け】

    マーケティング

    【飲食店】売上アップの方法〜すぐに取り組むべき事3選【管理者向け】

    タカハシサトシです!地方で10年、企画の仕事をしています。今…

  3. 飲食店ウェブ集客の方法【googleマイビジネスを活用しよう】

    マーケティング

    【無料】Googleマイビジネスを活用した飲食店集客の方法

    タカハシサトシです!地方の飲食業界で5年、企画の仕事をしています。…

 

チャレンジ応援のまとめ記事

  1. 【初心者向け】タスク管理(todo)の始め方〜目標の作り方・目標達成のコツを解説

    レコメンド

    タスク管理の始め方・目標をつくり挑戦しよう

    タスク管理を始めたい方向けの記事です。また、目標の作り方とタスク管理を活用した目標達成のコツを初心者にも優しく解説しています。

  2. webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    レコメンド

    webデザインの始め方・学びながら挑戦しよう

    webデザインを始めたい方向けの記事です。本質を知り、独学やスクールで学び、プロの仕事に挑戦しよう。

  3. マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    レコメンド

    マーケティングの始め方・集客を学び挑戦しよう

    マーケティングを学びたい方向けの記事です。マーケターを目指し、集客に挑戦しよう。

  4. 新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    レコメンド

    新しい事業の始め方・企画づくりに挑戦しよう

    企画職の方、また企画の仕事を目指している方へ向けた、まとめ記事です。企画職を目指し、事業を起こそう。

 

グラスの商品・サービス

  1. グラスの手帳|文庫本サイズ

    グラス

    グラスの手帳|文庫本サイズ

    当方で商品開発した、グラスの手帳を数量限定販売いたします。1冊550円(税込)で販売中。

  2.   ラクーン(raccoon)ホームページ更新専門店

    グラス

    ラクーン(raccoon)|ホームページ更新専門店

    SNSですぐ頼んで完了!ホームページ更新専門店。ちょっとした修正、簡単なニュースなど、気持ちも手も回らない担当者さんへ。1作業1,000円(税込)〜。

  3.   【提案無料】グラスのweb制作

    グラス

    【提案無料】グラスのweb制作

    小さく始めて大きく育てる、新事業のチャレンジに最適な、ミニマムなweb制作のご提案です。99,000円(税込)〜

アーカイブ

PAGE TOP